豊富なカラーバリエーションと楽ちんさが自慢な
「Zootieオリジナルのプリーツパンツ」

カラーパンツって挑戦しにくかったり
毎日コーデに取り入れにくい印象がありませんか?
だけど、スタイリング次第で簡単に
こなれたコーデができるんです♪

着こなし上手さんたちのお手本スタイリングを
一挙大公開しちゃいますっ!

イシ/160cm stylingLAB 所長

すとんとしたシルエットのワンピースの下にプリーツパンツをレイヤード。
ちょうどいいワイドさなので、足元とのバランスがとりやすい!総ゴムなのでウエストもスッキリです。


さーや/148cm zootie×fablica神戸岡本店

優しい色味のライトグレーはアイボリーのチュニックと合わせて淡色ワントーンコーデに。プリーツの表情がメリハリをつけてくれるので、チュニックを合わせてものっぺりしません◎


のりこ/154cm 服mania編集長

やわらかい色合いで合わせてふんわりした雰囲気になるようコーデしてみました。ストンとしたシルエットがニットに合わせやすいです。


おみ/165cm 企画運営

黒のパーカーにプリーツのライトグレーを組み合わせ♪
クールになりすぎないカジュアルボーイッシュコーデ★


takami/159cm イーザッカマニアフレンズ

スウェット合わせもプリーツでスタイルアップ!


ザッキー/167㎝/ stylingLAB スタイリスト

寒色暖色どちらもOK!なトップスの色味を選ばないラベンダー。甘さ控えめなアッシュラベンダーは着るだけで大人カワイイ印象に!カジュアルなボーダーと合わせてもユルすぎないカジュアルスタイルに♪


さーや/148cm zootie×fablica神戸岡本店

あえて上下共にラベンダーカラーで合わせて、思いっきりラベンダーカラーを楽しむワントーンコーデ!コツはラベンダー以外のカラーの数を少なくすること。そうすればうるさくなりません◎


うり/155cm バイヤー

ボーダーニットとカジュアルに、ルーズになりすぎないようにインナーにレースタートルを入れました。


りーや/154cm スタイリスト

カラフルなアイテムは困ったら(いや困ってなくても)黒のアイテムと合わせて楽しむ!!!


ザッキー/167㎝ stylingLAB スタイリスト

ダスティピンクは落ち着いた色味でピンク初心者さんにもおすすめの色味!クラシカルなギャザーブラウスやバレエシューズの黒でまとめてピンクの程よい可愛さを引き立たせました☆


りーや/154cm
スタイリスト

ショートニットの編み模様・プリーツライン・チェック柄を秋冬っぽく暖色でまとめたコーデ♪
白シャツレイヤードで生まれろ!!トレンド感!!


うり/155cm バイヤー

甘くなりがちなピンクはブラック系で締めると甘すぎない大人コーデに。


えったん/155cm バイヤー

一度はやってみたい全身ピンク!インナーや小物をモノトーンで甘さ控えめに。


つ/163cm zootie×fablica神戸岡本店

ピンクにリボンにレオパードに。とことん「甘め」に仕上げたコーデです。
濃ゆくぱきっとしたカラーですが、大好きな淡色コーデにも馴染みやすく大人っぽく着こなせるのが嬉しい!


やい/157cm イーザッカマニアフレンズ

プリパンのカラーをメインに、色味がすごく近いなと思ったくすみピンクのトップスとあわせてセットアップ風にコーデしたのが1番のポイントです!キャップとスニーカーの色もホワイトで統一。大人可愛い色味のラフなおうちコーデ、ワンマイルコーデです!


ザッキー/167cm stylingLAB スタイリスト

明るい印象を楽しめるマスタードはロゴTでポップさをプラス!ブラックのロングカーディガンを重ねてプリーツパンツのストンとした縦長Iラインを強調してみました。スッキリ大人カジュアルに。


つ/163cm zootie×fablica神戸岡本店

こっくり秋色コーデ!ニットベストと色の相性が抜群でときめきました。小物は黒で統一してアクセントに。このプリーツパンツはすとんと落ちるシルエットなので、長めのトップスに合わせるのが好きです。


イシ/160cm stylingLAB 所長

カラーはカジュアルあわせで変化球使いするのがおすすめ。いつものカジュアルに取り入れるだけだからチャレンジしやすいのもポイントです。


おみ/165cm 企画運営

ニットワンピースと合わせて、プリーツパンツチラ見せコーデ!
カラーがきれいなプリーツパンツを一点投入するだけで、パッと明るく♪


えったん/155cm バイヤー

淡い色味のアイテムを合わせてパキッとボトムスのカラーを主役に!


のりこ/154cm 服mania編集長

ベージュとホワイトの定番カラーの組み合わせにピスタチオをワンポイントとしてコーディネート。
シンプルコーデのアクセントとしてもおすすめです。


さーや/148cm zootie×fablica神戸岡本店

鮮やかピスタチオカラーを大人ガーリーなワンピと合わせて柔らかい印象に。ピスタチオカラーはベージュやブラウン系カラーとの相性がバツグン!


うり/155cm バイヤー

長めのワンピースにさらっとイン。足元のバランスに迷ったときに◎面積が少ないのでここぞと差し色を使いました。


りーや/154cm スタイリスト

今年はカラフルなコーデが気になる!お洋服を選ぶときはブルー=デニムって脳内変換して考えます。


ザッキー/167cm stylingLAB スタイリスト

爽やかできれいめな印象のスモーキーブルーはカジュアルなスウェットベストで遊び心を。きちんと感とラフさがミックスされたオトナカジュアルスタイルがテーマです!


まあ/160cm 企画運営

カーデのミントカラーとパンツのスモーキーブルーが、コーデを一気に旬にしてくれる可愛い組み合わせ♪
ゆるっとシャツチュニックと合わせて、全身ゆるゆるコーデにしました!


りーや/154cm スタイリスト

今年はカラフルなコーデが気になるpart2!ブルー=デニムって脳内変換して、それでもカラフルコーデへ勇気が出ないときは黒に頼ればいいやん♡スタイル!


おみ/165cm 企画運営

とっても大好きなブルーにベージュニットを合わせてほっこり秋コーデ♪
ブルーをあまり着ない方でも、挑戦しやすいカラーかと思いますっ!


うり/155cm バイヤー

ブラックやグレイッシュなカラーとバツグンに合うこのブルー。これからのシーズンに必ずしたいコーデ。


ゆうか/160cm モデル

夏っぽスタイル(シアー素材×ブループリパン)をAW変換!秋冬もよろしく!!おみブルー♥


イシ/160cm stylingLAB 所長

寒色系であわせてカジュアルなテイストに。
少しきれいめな印象のあるプリーツパンツは、カジュアルにあわせるだけで「ハズシアイテム」になるからとっても便利に使えます。


さーや/148cm zootie×fablica神戸岡本店

チャコールのリブカットソーを合わせて引き締めて。さらにふんわりキャミワンピでガーリーさもプラスしてみました。モスグリーンは「かっこよさもかわいさも欲張りたい!」という方におすすめです☆


のりこ/154cm 服mania編集長

ゆったりシャツチュニックとコーディネート。ゆるっとしたアイテムとのコーデもパンツのプリーツがメリハリをつけてくれてとても嬉しいです。


えったん/155cm バイヤー

落ち着いたモスグリーンのカラーは、ド直球にガーリーなアイテムと合わせても大人っぽい!


のりこ/154cm 服mania編集長

秋冬の定番らくちんスウェットスタイル。
プリーツのほどよいキレイめ感が、ラフすぎないけれどラクチンなちょうどいいスタイルにしてくれてありがたいかぎりです。


イシ/160cm stylingLAB 所長

ストンときれいな落ち感のあるプリーツパンツだから、ポンチョライクなワイドシルエットのトップスとのバランスもとりやすい。色味をそろえて白シャツをアクセントにした大人コーデ。


えったん/155cm バイヤー

チャコールときたらモノトーンコーデがしたくなる!ブラックのワンピースと合わせてグラデーションに。


おみ/165cm 企画運営

どんなコーデとも合わせやすいチャコール!今回はパッと目を惹くカラーカーディガンをチョイス★


普段ボトムスを選ぶときに、ウエストがどれも大きすぎて断念することが何度も…。なかなかぴったりなものに出会えないんですが、これはぴったりジャストサイズ!
絶対にずれない安心感があるパンツに出会えたのは久しぶりで嬉しい♪しかも、お腹いっぱい食べても伸びてくれるので安心です。
ゴムはしっかりめで最初は「ちょっとキツイかも?」と思いましたが、一日穿いていると慣れてきます。ずっと週一くらいで穿いてますが、ウエストが細めの私だとゴムが緩くならず持ちが良い!

太さもあり、程よく締め付けがあるゴムなので、腰が張っている私は着脱するときに引っかかる感覚があります。
ですが、ゴム自体はぐいんと伸びてくれるので大丈夫!穿いてしまえば、ウエスト周りの窮屈さは感じません。
そしてこのパンツ、自宅でお洗濯出来ちゃいます!洗濯表示では「不可」とされているのに気付かず回してしまったのですが(笑)プリーツのひだが取れないことに毎回驚きと感動です。
そのおかげか、最初手にしたときよりゴム部分の締め付けが一層楽ちんになり、着用するたびに身体にフィットしている感覚があります。

肥満体型の私にとってはかなり締め付けが強く、正直少し苦しいです…。ですが、ゴム自体はちゃんと伸びるので、「全然入らない!」ってことはなく、私でも問題なく穿くことができています!
苦しいのが苦手…という方は、ウエスト部分をお腹に合わせると苦しさを感じやすいため、ウエストを折って腰骨の位置に来るようにして穿くのがおすすめです。
私もちょっと食べすぎて苦しいな…という時はこうやって穿いています(笑)

丈が長くて裾を引きずってしまう…。
可愛いけど、長さが心配…。

そんな低身長さんに向けたお悩みを
プリーツパンツ愛用スタッフ二人が解決!

・布切りハサミ
・テープ
・切る勇気

テープを裾に合わせて貼って、真っ直ぐカットするだけ!
切った後は多少のほつれはありますが、気になるほどではありません◎
裾を引きずらずに穿けるので、とってもストレスフリー♪


※セルフカットのため、ほつれが気になる方は下記のロールアップをお勧めします。


・右手
・左手
・上手に折るテク

外側ではなく、内側に折るのがポイント!
外側よりも内側に折る方が綺麗なシルエットになってくれます◎
「切るのはちょっと勇気がでないな…」と思った方は内側にくるくるとロールアップするのがオススメです♪

\ 着こなし方無限大っ! /